まず結論から言いますが、JR宇都宮駅構内で餃子を食べられるお店は5店舗のみです。いくら宇都宮が餃子の街と言っても、駅内となるとこれ以上はありません。

宇都宮駅を出ればたくさんの餃子店があり候補が広がりますが、事情があって駅から離れたくない方もいますよね!

今回は「宇都宮駅の中で餃子が食べられるお店」をおすすめランキング順に紹介していきます。

▼ちなみに宇都宮の餃子店全体のランキングはこちら▼

第1位 みんみんホテルアールメッツ店

みんみん ホテルアールメッツ店 外観

6個 230円~

宇都宮餃子の代名詞的な存在の「みんみん」。その人気と知名度は群を抜いています。本店は宮島町の餃子通りにあるので、宇都宮駅からは少し距離があります。

一番有名な宇都宮餃子が宇都宮駅内で食べられるのはココです。

宇都宮駅と連結されたホテルアールメッツ宇都宮の3階にありますので、外に出ずにたどり着くことができます。改札からは歩いて約5分で到着できます。

宇都宮駅内で、宇都宮餃子の王道となる味を食べたいなら「みんみん」の一択です。

また、宇都宮にたくさんの支店をもつみんみんでも、限定メニューの「炸醤麺(ジャジャメン)」が食べられるのはアールメッツ店と駅東口店の2店舗のみになります。

デメリットは、人気店ゆえに行列で待ち時間が長いこと。平日はピークの時間帯を外せば比較的並ばずに食べることができますが、休日は行列が必至です!

▼宇都宮みんみん ホテルアールメッツ店の営業時間・レビュー、メニューはこちら▼

 

みんみんホテルアールメッツ店 焼餃子・水餃子・揚餃子

宇都宮みんみん ジャジャメン

第2位 青源(あおげん)

青源 宇都宮 外観

6個 290円~

創業1625年の歴史をもつ老舗の味噌屋さんが運営する「青源」。

宇都宮駅ビルのパセオにありますので、駅から外に出ること無く着くことができ、改札からは歩いて約2・3分で到着できます。

伝統をつないできたお味噌と餃子を融合させた「青源」は、宇都宮餃子のなかでは異質な存在ですが、餃子の名店として君臨しています。宇都宮で人気の「らーめん火山」の味噌ラーメンも、青源の味噌を使用しています。

おすすめのメニューは「ネギ味噌焼餃子」と「青源水餃子」です。

ネギ味噌焼餃子はその名の通り、焼餃子においしいお味噌と餃子が見えなくなるぐらいの小ネギをふんだんに乗せた一品です。

宇都宮の水餃子は、餃子がお湯に浸っているだけなのがスタンダードですが、青源水餃子はお味噌仕立てのスープに水餃子が入っています。ご家庭の味噌と一味違う伝統の味噌を食べてみてください。

▼青源(あおげん)の営業時間・メニュー・レビューこちら▼

 

青源 ネギ味噌焼き餃子

青源 水餃子

第3位 みんみんステーションバル

みんみんステーションバル 外観

6個 230円~

みんみんステーションバルは、店名にバルとついているだけにアルコールメニューが豊富です。そしてカラアゲがウマい

先ほど紹介した「みんみんホテルアールメッツ店」とはお隣同士になります。改札からは歩いて約5分ほどで到着できます。

残念なのは、メニューに揚餃子が無いことです。みんみんの揚餃子を宇都宮駅構内で食べたい方はアールメッツ店の一択になります。

みんみんは餃子を工場で一括生産しているので、全店で同じものが食べられますので安心してください。

お隣にある「アールメッツ店」より並びがキツくないのがメリット!まだ新しい店舗なので知名度が低いですが、いずれは人気店になってしまうことでしょう。

▼宇都宮みんみん ステーションバルの営業時間・メニュー・レビューはこちら▼

 

みんみんステーションバル 焼餃子 水餃子 鶏のから揚げ

第4位 宇味家(うまいや)JR宇都宮駅構内店

宇味屋 宇都宮駅

6個 340円~

宇都宮に5つの支店を持つ餃子チェーンの「宇味家(うまいや)」。宇都宮駅内には「JR宇都宮駅構内店」があります。

このお店は、宇都宮駅ビルのパセオグランマルシェ内にあり、改札から歩いて数十秒で到着できます。宇都宮駅の改札から一番近い餃子店はココになります。

「電車の時間があるから、あまり時間がないよー」という方は選択肢に入れると良いと思います。また、宇都宮餃子館パセオ店とはお隣同士にあり、どちらかを選択できるのが良いです。

▼宇味家 JR宇都宮駅構内店の営業時間・メニュー・レビューはこちら▼

 

宇味屋 宇都宮駅 全種類の餃子

第5位 宇都宮餃子館 パセオ店

宇都宮餃子館駅ナカパセオ店 外観

栃木県内に12の支店をもつ宇都宮最大級の餃子グループの「宇都宮餃子館」。宇都宮駅内に「宇都宮餃子館 パセオ店」があります。

改札からは歩いて数十秒で到着できるので、駅からのアクセスが極めて良好。先ほど紹介した「宇味家 JR宇都宮駅構内店」とはお隣同士にあります。改札からの近さは数メートルの違いで2位です。

「電車の時間が決まっていて、ちょっとしか時間がない」という方は選択肢に入れていきましょう。

バラエティに富んだメニューが用意されていて、激辛餃子やイタリアンチーズ餃子などなど多くの種類の餃子がありますよー。

12種類の餃子が1個ずつ盛られた「12種食べくらべ」が、いろいろな餃子を食べることができるので良いです。デメリットは、見た目ではどれがどの餃子かまったく分からないという謎な構成になっています。

▼宇都宮餃子館 パセオ店の営業時間・メニュー・レビューはこちら▼

 

宇都宮餃子館 駅ナカパセオ店 焼き餃子

番外編:宇都宮駅内でお土産の餃子を買うなら「来らっせ パセオ店」がおすすめ!

来らっせパセオ店

宇都宮駅でお土産の餃子を購入するなら「来らっせ パセオ店」が最強です!

宇都宮餃子会に加盟しているほとんどの餃子店の冷凍餃子が購入できますし、改札から近いので電車の発車時刻ギリギリまでお土産を選ぶことができます。

先ほど紹介した「みんみん」や「青源」はもちろんのこと、人気店の「香蘭」や「こうらく」などたくさんの人気の餃子が揃っています。

取り扱っている店舗一覧や詳細は「宇都宮駅でお土産に餃子を買うなら「来らっせパセオ店」一択の理由。」の記事を参考にしてくださいね。

まとめ:宇都宮駅の中で餃子が食べられるのは5店舗のみ。老舗店から有名店いろんな餃子が食べられるよ!

宇都宮駅の中で餃子が食べられるお店は5店舗ですが、今回はおすすめのランキング順でご紹介しました。

宇都宮餃子の王道といえる「みんみんホテルアールメッツ店」と「みんみんステーションバル」があり、老舗味噌店が運営する「青源」など美味しい餃子を食べることができます。

また、「宇都宮餃子館 パセオ店」と「宇味家 JR宇都宮駅構内店」は改札から徒歩で数十秒とかなり近くアクセスが良好です!

お店ごとに一長一短ありますので、ご自身に合ったお店を選択していきましょう!

今回は宇都宮駅内で食べられる餃子店で絞っていますが、宇都宮にはたくさんの餃子店があります。「宇都宮餃子のカテゴリー」の一覧で紹介していますので、ぜひ見てみてくださいね!

▼こちらの記事もおすすめです▼

この記事が気に入ったら
フォロー!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事