宇都宮で長年愛されている名店「らーめん武蔵」。

多くの来店客を虜にし、通い続ける常連客は後を絶ちません。

今回は、ラーメン店でありながら宇都宮餃子会にも加盟している「らーめん武蔵」の餃子を紹介します。

「らーめん武蔵」ってどんなお店?

JR宇都宮駅から白沢街道をまっすぐ岡本方面へ車で10分ほど行くと、らーめん武蔵と書かれた黄色の看板が見えてきます。

ラーメン武蔵は、宇都宮でラーメンの名店としての地位を確立している言わずと知れた人気店です。

ラーメン武蔵 外観

店内は、カウンター、テーブル席、お座敷を合わせて約50席と多くのお客さんを収容できます。

ラーメン武蔵 店内

「らーめん武蔵」の餃子メニューは?

らーめん武蔵では、焼き餃子、ゆで餃子、つけゆで餃子の3種類が用意されていました。

  • 焼き餃子6個324円(税込) 基本のベースとなるノーマルタイプの焼き餃子
  • ゆで餃子6個324円(税込) 焼かずに茹でた餃子
  • つけゆで餃子6個360円(税込) 濃厚な魚介豚骨のタレをつけて食べる茹で餃子

ラーメン武蔵 餃子メニュー

これが「らーめん武蔵」の餃子だ!

まず焼き餃子ですが、1人前が6個で324円。

バリっと焼き上げられていて、舌触りが滑らかな薄い皮です。豚肉と野菜がよく練り込まれた餡は、シャキシャキした野菜の歯ざわりを残すように作られています。

まとまりがよく、これ一つで満足できるな餃子に仕上がっています。

らーめん武蔵 焼餃子

ゆで餃子は、1人前6個で324円。

茹でることにより餃子の表面の脂っぽさは皆無です。ザクザクした野菜の食感と豚肉本来の脂が中から出てきて混ざり合い、お互いの良さを絶妙に引き出し合っています。

ぷるんとして柔らかく甘みのある皮は、ラー油につけて食べると旨さ倍増です!

ラーメン武蔵 茹で餃子

つけゆで餃子は、1人前が6個で360円。

先程のゆで餃子に魚介豚骨味噌ダレをつけて食べる仕様です。

濃厚な魚介の風味がお口いっぱいに広がって、付け合わせの柚子と一緒に餃子を噛むと、爽やかな風味がしつこさを和らげてくれます。おいしいラーメンを作るお店ならではの一品です!

ラーメン武蔵 つけゆで餃子

らーめん武蔵のYOUTUBEチャンネルを登録するとサービスがある!

らーめん武蔵では、YOUTUBEにチャンネル展開していて、ラーメン+音楽+アニメーションをコラボさせた動画を配信しています。

チャンネル登録をすると、その場でもらえるドリンクのサービスがあるので、ぜひ利用したほうがお得です。

実際に動画を見てみましたが、ハイセンスな動画に仕上がっていました。創造性あふれる武蔵の店主らしさ全開の作品です。

Googleで「YOUTUBEラーメンおもしろオリジナル」と検索すると一番上に出てきます。また、下記に動画を添付しておきますので、ご覧くださいませ。

「らーめん武蔵」に駐車場はあるの?

らーめん武蔵にはお店の前に4台と横に9台の計13台分の駐車場が用意されていました。

人気店のため駐車場の埋まりも早いので、お早めに行くことをオススメします。

「らーめん武蔵」営業時間や定休日などの概要

店名 らーめん武蔵
ジャンル ラーメン店・餃子店
住所 栃木県宇都宮市岩曽町1213
営業時間 11:00~22:00(ラストオーダー21:45)
定休日 月曜日(祝日の場合は営業。翌日が店休)
駐車場 有り(無料・13台)
口コミ 食べログで見る
電話番号 028-689-2023
地図

まとめ:らーめん武蔵はラーメンの名店だが、餃子もウマイ!

らーめん武蔵といえば、ラーメンの名店として宇都宮で長年愛されているお店です。

長年研究してつくられたラーメンはもちろんですが、餃子もかなり研究して作っているのが食べるとよく分かります。音楽家やクリエイターの顔を持つ店主は、創造性や調和性に長けていることでしょう。

らーめん武蔵に行ったら、ラーメンだけでなく、ぜひ餃子も食べてみてくださいね!

▼こちらの記事もおすすめです▼

この記事が気に入ったら
フォロー!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事