餃子の王将の極王炒飯がリニューアルされたとの情報を聞きつけ、早速食べてきました。

一体どんなリニューアルをしたのでしょうか。

早速レビューしていきたいと思います。

餃子の王将に到着。

餃子の王将 宇都宮インターパークビレッジ店

相変わらずスゴイ人気。

16時に訪店し、ごはんどきを外したのにもかかわらず、待ちあり!王将スゲー。

今回お邪魔したのは、栃木県で唯一の餃子の王将である宇都宮インターパークビレッジ店です。

待ちに待ってリニューアルされた極王炒飯とご対面。

極王炒飯

30分くらい待って、極王炒飯と対面することができました。 

 

一体どんなリニューアルがされているんでしょうか?

 

 

楽しみです♪♪

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

あれっ…

 

 

 

 

 

 

 

エビがいない。

 

 

 

 

 

シャケになってる…

 

 

 

 

 

 

あれっ…

 

 

 

 

 

アスパラがいない。

 

 

 

 

 

 

レタスになってる…

 

 

 

アスパラとエビが美味かったはずの、極王炒飯。

その二大巨頭が外されています。泣

 

 

極王炒飯のアップ

 

実際に食べてみましたが、

 

しっとりしたシャケのほぐし身とシャキシャキしたレタス、豚肉の香味焼きが相まってコレはコレで美味しいですが、もっとうまかった。

 

他のお店でも食べられそうな鮭レタスチャーハンに成り下がってしまいました。悲

 

まとめ:アスパラよ、カムバック!

美味しくて大好きだったメニューが、リニューアルされて変わってしまうのは悲しさの極みです。

アスパラやエビはコストがかかるのは分かりますが、餃子の王将さん。元に戻してください!切実

 

この記事が気に入ったら
フォロー!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事