宇都宮といえば餃子!これは揺るがない事実なんですが、宇都宮餃子の超有名店である「みんみん」で、餃子よりも美味しいメニューを発見してしまいました。

それは、鶏のから揚げです。

これはみんみんステーションバルの限定メニューなので、他の店舗では提供していません。

「ただのカラアゲだろ!」と思ったそこの貴方!本当に美味しいんですよ。

早速ですが、絶品の唐揚げを紹介させていただきます。

まずは「みんみんステーションバルって何?」という方へ説明

みんみんステーションバルとは、宇都宮餃子の代名詞になっている「みんみん」が、餃子とお酒を心から楽しめるをコンセプトに運営を始めたバルです。

これまでのみんみんのメニューは全店で、焼餃子、水餃子、揚げ餃子の3種類の餃子とライスとビールで5品のみと非常に餃子専門店らしい構成でした。

みんみんステーションバルでは餃子以外にもおつまみメニューが豊富で、アルコール類もこだわりの品が揃ったラインナップになっています。

みんみんステーションバル 外観

みんみんステーションバルのメニューに揚げ餃子が無い!代わりに「鶏の唐揚げ」がある!

みんみんステーションバルには、みんみんを代表するメニューの揚げ餃子がありません。人気を二分する正嗣にも無いメニューなので、揚げ派には痛いダメージです。その代わりと言ってはなんですが、鶏の唐揚げがありました。みんみんステーションバルだけの限定メニューです。

本日は焼き・水・揚げのトリプル餃子を注文する予定だったので、代わりに焼き・水・カラアゲを注文しました。このカラアゲは要チェックですね!

また、ステーションバルと今までのみんみんの違いは「みんみんステーションバルと他の店舗では何が違うのか解説します。」の記事に詳しく書いてありますので、参考にしてください。

みんみんステーションバル メニュー

これがみんみんステーションバルの「鶏の唐揚げ」だ!

ほどなくしてカラアゲが運ばれてきました。予想に反して美味しそうですね。

このカラアゲはランチとディナーで価格が異なり、11時~15時は3個で300円、それ以外の時間では4個で580円です。

みんみんステーションバル 鶏のから揚げ「みんみんは餃子だろ」と先入観をもって食べてみましたが、意外なことに美味しい!

柔らかい鶏モモ肉を使用していて、皮はサクサクのパリパリに仕上がっています。
唐揚げの下には甘辛のタレが付いていて絡めて食べるとマジうまい!レモンを軽く絞ってもサッパリ度が増して更にうまい!

残念ながら、私のなかで「みんみんでは、餃子よりも鶏のから揚げの方が美味しい」が確定しました。

みんみんステーションバル 唐揚げの脂

今までは、「焼・水・揚げ」をみんみんのトリプル餃子と認識していましたが、これからは「焼・水・カラアゲ」が新トリプルになりました。揚げ餃子よサヨウナラ。

みんみんステーションバル 焼餃子 水餃子 鶏のから揚げ

みんみんステーションバルの営業時間や地図など

店名 宇都宮みんみん ステーションバル
ジャンル 餃子バル
住所 栃木県宇都宮市川向町1-23 JR宇都宮駅ビル パセオ1階
営業時間 (火~土曜日)11:00~21:00(ラストオーダー20:00)
(日曜日・祝日)11:00~20:30(ラストオーダー20:00)
定休日 毎週月曜日
口コミ 食べログで見る
駐車場 有り(有料・パセオに準ずる)
電話番号 028-689-9177
地図

まとめ:みんみんステーションバルに行ったら、焼餃子、水餃子、唐揚げの3点セットを注文すべし。

ここまで鶏のから揚げを持ち上げる記事を書いてきましたが、みんみんの餃子が嫌いなわけではありません。

むしろ、みんみん大好きです。

揚げ餃子がメニューに無いので、仕方なく注文した「鶏のから揚げ」が美味すぎたんです。

みんみんステーションバルに行ったら、焼・水・唐揚げの3点を注文してみてください。

そこには宇都宮餃子の新しい風を感じることができますよー。

この記事が気に入ったら
フォロー!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事